レトルトカレー「北の牛野菜カレー」感想

自衛隊の携行食「北の牛野菜カレー」
自衛隊の携行食「北の牛野菜カレー」のパッケージ
自衛隊の携行食「北の牛野菜カレー」実食
 レトルトの「北の牛野菜カレー」を食べました。
 この商品は、陸上自衛隊の携行食として採用されています。
「北の牛野菜カレー」、ニオイはスパイシーで美味しそうではあるけど、食べてみるとうーん……塩気が強いです。

 「北の牛野菜カレー」はまずいわけではないです。
 ルーは香辛料は多めです。
 食べ慣れないとクセを感じるかもしれません。

 レトルトカレーとしては美味しい方なのかなー分かりません。
 ご飯もレトルトだったので、それも関係しているかもしれません。
 レトルトのご飯は、炊いたご飯に比べると美味しさはだいぶ劣ります。

 時々、一人暮らしのご飯はレトルトでいいという意見を見かけます。
 ご飯をあまり食べないならまあ別にそれでいいと思います。
 1日に数回白ご飯を食べるなら、炊飯器で炊いた方が安上がりだしなにより美味しいです。

 レトルトのご飯と炊いたご飯、コーヒーでたとえるなら、インスタントとドリップ式ぐらいの違いはあると感じました。
 レトルトのご飯は見た目は炊いたご飯と違いはないけど、味の面では大幅に劣ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました