ガストのお弁当「チキンガーリック&春巻き弁当」|出前館

チキンガーリック&春巻き弁当
 ▲ガストのお弁当を食べました。
 チキンガーリック&春巻き弁当。
 価格は430円。

 出前館で頼みました。
 保温バッグに入れてあったので、熱々とまではいかないけど、お弁当としては温かい方でした。

 ガストのチキンガーリック&春巻き弁当の内容ですが、千切りキャベツが少し、春巻き1本、小さめのチキン2きれ。
 ソースは、トマトベースのガーリックソースです。

 ガストではないけど、系列のステーキガストの「チキンステーキガーリックソース弁当」を食べたときは、ソースの水分が出てしまってあまり美味しくなかったから、今回も若干不安でしたが――

 今回のチキンガーリック&春巻き弁当のソースからは水分は出ていませんでした。
 改善されたのかどうかは分かりませんし前回がそもそも正常ではなかったのかもしれません。

 彩りという意味ではトマトソースはいいかもしれませんが、味というか組み合わせ的には、ご飯とトマトソースは若干違和感を覚えます。
 照り焼きソースのほうが合うかなと。

 味については、不味いわけでも、取り立てて美味しい訳でもないです。
 文法的にはどうかと思いますが「普通に美味しい」という表現がぴったり。
 430円なのでコストパフォーマンスは高いです。
 コンビニ弁当と比べたら断然こちらのほうが上。
 ほっともっとなどの弁当屋と比べても遜色はないし、メニューの豊富さなど総合的に考えると別ですが、個別でならガストのほうがボリュームや味も上かなと感じました。

 ご飯は大盛りだったけど「大盛り」というほどは多くなくて、普通ぐらいかなと思って計ってみたら285グラムありました。
 お茶碗2杯分です。結構多いです。

 ガストの唐揚げ弁当については以下をご覧ください。
ガストのお弁当「若鶏の唐揚げ弁当」|出前館

コメント

タイトルとURLをコピーしました