一時停止を無視で警察に捕まる意味

 夜間。
 人通りの少ない、信号機のない交差点に差し掛かったとします。
 前方に一時停止の標識がありました。
 どうしますか?
 徐行? それとも一時停止?

 自分は、基本的には標識に従います。

 一時停止の標識があるところでは、止まるべきです。
 それで後ろからクラクションを鳴らされた、なんてこともあるみたいですが、そんなときは車を停めて、クラクションの意味を聞きにいったほうがいいと思います。
 自分はクラクションを鳴らされた経験はないです。

 自分は、一時停止の標識がある、もしくは線路の直前で、後続車がいる場合、結構のろのろと進みつつ、前が空いたら、さっと停止線まで行きます。
 そこで強めのブレーキをかけて止まります。
 なんでそんな運転をするのか、とうことですが、もしかすると、後続車が止まるつもりがなくてこちらが止まったら、追突されるかもしれません。
 標識に従うのは当然として、周りに配慮する必要もあります。
 道路交通法が絶対ではありません。
 臨機応変に対応する必要があると思います。

 それは良いとして、一時停止の標識がある場所は、たいていは見通しが悪いです。
 だから、一時停止の標識があります。
 中には、見通しがいいのに一時停止の標識がある場所もあったりしますけど。

 ネズミ捕りの場合は、パトカーや白バイが隠れていますが、だいたい死角になっています。
 その死角から何かが飛び出してくる可能性もあります。
 その死角から自転車や子どもが飛び出しきて、こちらが一時停止を怠っていたら、衝突するかもしれません。

 だから一時停止の標識の手前では、一時停止するのは当たり前です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました