ニュースキンの製品やビジネスについて

 もう15年ぐらい前ですが、ニュースキンのビジネスに関わったことがあります。
 ニュースキンってなに? ということですが、簡単に説明すれば、アムウェイのようなネットワークビジネスです。

 ネズミ講とよく間違われますが……違う、と言いたいところですが、構造的には似ています(ニュースキンは違法ではないです)。

 普通の企業は広告にお金をかけます。
 ニュースキンは広告を打たずに、会員の口コミによって商品を売ります。
 個人がニュースキンと代理店契約を結べば、商品が卸価格で購入できます。
 自ら商品を仕入れて、友達に売ってもいいし、もしくは友達を代理店契約に勧誘してもいい。そして友達が代理店契約を結べば、その売り上げのいくらかが自分の懐に入る仕組み。

 自分が伝えた人が何人も代理店契約を結んで、徐々にネットワークが広がっていくと、何もしなくても月に何十万という報酬が発生する場合もあります。
 そういうビジネスにちょっと関わっていた時期がありますが、結局上手くいかずに辞めました。
 ニュースキンで成功できる人は、何タイプかあると思いますが、まずひとつは運がいい人。
 確かに月収で100万円近く稼ぐ人もいました。
 けど、ほんの一握りでした。
 誰でもそこまで稼げるようになる訳ではありません。

 努力する人も、成功できる可能性は高いです。
 けど、ニュースキンで成功できる人は、ほかの業種でも成功できると思います。
 わざわざニュースキンを選ぶ必要はないと思います。

 ネットワークビジネスは、全ての人脈をお金に換えてしまうので、色々と不都合も起こります。

 ニュースキンの製品は、悪くないと思います。
 いまは使っていませんが、かつては、整髪スプレーとか、サプリメントは好きでした。

 そんなに高価でもなく、品質はまあまあ良いです。
 サプリはプラシーボ効果について否定できないからなんともいえません。
 保湿クリームは、評判は良かったです。

 シャンプーも違いが分かりやすいです。
 コンビニで売っているようなシャンプーと比べると雲泥の差。
 もちろんニュースキンのシャンプーのほうが良いです。
 その分、価格も高価ですが。

今からニュースキンを始める人へ

 セミナーとかでいいことばかり言われますけど、真に受けない方がいいです。
 洗脳です。
 ここ2年が勝負!
 みたいなことを言われますが、何十年も前から同じです。
 ▲2年ではなく1年に変わっているかもしれません。

 もしニュースキンなどのネットワークビジネスで成功したいなら、努力する必要があります。
 中にはちょっとの労力で利益を上げられる人もいるかもしれませんが、そういう人はネットワークビジネス以外でも成功できるはずです。
 あと、努力したからといって、それが報われるとも限りません。
 ビジネスを行うと、あなたの持っている人間関係は、全て現金化されます。

 最悪なパターンは、時間や労力を投資して成功できなかった場合。
 人間関係も壊れて、あとには何も残りません。

 かつて、居酒屋で働いていたとき、ホールのアルバイトの娘が、ニュースキンのセミナーに行って、ビジネスを行うかどうか迷っていました。
 まだ二十歳そこそこでした。
 本当に儲かるなら、二十歳の女の子にそんな話がいくはずありません。

 相談されたら「やめた方がいい」と言うつもりでしたが、そういう相談もありませんでした。
 こちらが勝手に首を突っ込むのも気が引けたので、何も言いませんでした。
 女の子はすぐにアルバイトを辞めてしまったので、その後どうなったのか分かりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました