職業訓練のお昼のお弁当|その2

 職業訓練の最初の頃は、お弁当を持参していました。
 市販のお弁当を買ったり、飲食店に食べに行くのはバカらしいからです。
 けど、次第にお弁当を作るのが面倒になってきました。
 冬場だったので、お弁当を前日の夜に作って冷蔵庫に入れていると、いざお昼に食べるときに、ごはんがカチカチになってしまいます(朝作るか、朝に温め直せばいいけど、それも面倒)。
 結局宅配業者のお弁当を買うようになりました。
 しかし、それもやがて飽きてきて、やっぱり自作のお弁当がいいや、ということになりました。
 好きなものを食べられるし、なにより安いです。
 ま、宅配弁当も、価格は330円とかだから、高価とも言えませんが。

 ちなみに前回の記事は以下をご覧ください。
職業訓練のお昼のお弁当
お弁当(二段)
 ▲この黒いお弁当箱の内容量は、確か900mlぐらい。
 結構入ります。
 内容は、系統食品の揚げ物とか、ナポリタンとか、かまぼこなど。

 ▲この水色のお弁当は600mlぐらいです。
 底が深くて思ったよりも入ります。
 カツ弁当。
 野菜がなかったのでサラダを追加しました。 
お弁当(から揚げ)
 ▲こちらも水色のお弁当。
 オカズはから揚げと白和えなど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました