プロジェクトゾンボイドの採取|ビルド41.73

PZイラスト2(修正)
 プロジェクトゾンボイドの採取についてです。
 ビルドは41.73。
 採取は、以前のビルドだと採取したい地域を右クリックして「このエリアを探索する」というコマンド(名前はうろ覚え)で採取が自動的に始まって、勝手にアイテムが集まっていくシステムでした。
 41.70前後のアップデートで、この採取システムが変わって、採取モードを起動して、キャラが実際に歩き回ってアイテムを集める方法に変わりました。

 プロジェクトゾンボイドの採取は、以前のビルドでは、ベリーやキノコが手に入って(キノコやベリーのみでは体重が減ってはいくけど)、空腹は紛れるので、序盤は重宝していました。
 薬草治療の本を読んでない状態だと、毒の有無が分からないので、便益はだいぶ薄くなりますが。
 ちなみにレシピ本は今の41.73では、出にくいです。
 3種の車両マニュアルから発電機の使い方、そして薬草治療も同様に、見かけなくなりました。
 それらの本が見つかる場所は、本屋、学校の図書室、一軒家の本棚、一軒家のポスト、レンタル倉庫のコンテナの中、車両のトランクなど(おそらく後のビルドで出やすさは調整されるはず)。
 あと後述しますが、レシピ本は道に落ちていることもあります(レアなはず)。

 41.73の採取システムは洗練されていて、アイテムも増えているし、隙間時間にもできるのでおすすめです。
 探索場所は道路、平原、森など、各種タイルによって、拾えるアイテムが変わるようです。以前は町中だと採取はできなかったはずだけど、新しい採取システムでは町中でも採取可能です。
PZの採取モード
 ▲採取モードだと、キャラの周りだけ鮮明で、その輪の外側はぼやけます。歩き回ってアイテムが近くにあると目玉のアイコンが点灯し、矢印が出ます。
 視界がぼやけるので、ゾンビが多いところでは採取はしないほうがいいです。
 採取モードで戦闘も可能です。その場合、採取モードは解除されます。

 採取エリアの広さは、スキルや、気象、マスクやヘルメットの有無などによって変わります。
 雨が降っているときや夜は範囲は狭まります。
 溶接マスクやヘルメットをかぶっていると、こちらも範囲は狭まります。
 晴れていて昼間で、頭に何もつけていない状態であれば、アイテムを見つけやすくなります。
PZの採取は町中で可
 ▲町中では石やカメラや、ダクトテープなど見つかります。
PZの採取はレシピ本が拾える
 ▲レシピ本も落ちています。たぶんレア。
PZの採取できる場所
 ▲場所によって拾えるアイテムが異なります。
PZの採取で見つかる食べ物
 ▲ビルド41.70以降のビルドでは、食べられるアイテムの種類がだいぶ増えました。
 以前はベリーとキノコ、ブドウの葉などぐらいでしたが、今のビルドでは、ベリーやキノコのほか、じゃがいも(と種子)、にんじん、リーキ、オレンジ、ドングリなどが拾えるようになりました。

 PZ関連の記事は以下をご覧ください。
プロジェクトゾンボイド関連

コメント

タイトルとURLをコピーしました