トリアス久山のフリマ

 フリーマーケット、略してフリマは、家庭で必要ではない中古品などを持ち寄って売買を行う市です。
 個人利用のヤフオクの対面バージョンといってもいいかもしれません。
 フリマには行ったことがなかったので、いまは無職ですし時間はありますからちょっと興味本位でトリアス久山というショッピングモールのフリマを覗いてきました。
 リトルママという会社が主催しているフリマで、趣旨としては、お古になった子ども用品などがメインのようですが、ベビー用品以外の商品などもあるみたいです。

トリアス久山のフリマ会場

トリアスのフリマの入口
 ▲フリマは屋内で開催されていました。
 その日は曇り空で、降水確率は50パーセントほど。
 晴天の場合は開場は屋外になるのかもしれません。
トリアスの月一フリマ
 ▲フリマの開催時間は午前10時から午後15時まで。
 画像は開始直後の様子です。
トリアスのフリマ
 ▲フリマの出店ブース数ですが、12店前後、といったところです。
 ブースの数は、思ったよりも少なかったです。
 売っていたものは衣料品がメインで、あとは食器や玩具など。
 奥のブースは、包装された商品が箱詰めされていて商売っ気がありましたが、ほかのブースはほんとうに不必要なものを持ち寄った、という感じでした。
 なにか欲しいものがあれば購入しようと思っていましたが、特に見当たらず。
 一巡したあとは会場をあとにしました。
 出展ブース数が少ないと感じましたが、それはトリアス久山だからなのかもしれません。
 トリアス久山は、ちょっと田舎のほうにあるショッピングモールですから。
 オープン当初はかなり話題にもなって、人出も多かったけど、最近はちょっと客足は落ちていると思います。
トリアスのハードオフ
 ▲フリマのあとは、トリアス久山内にあるハードオフに行きました。
 別になにか欲しいものがあったわけではありません。
トリアスの古本屋
 ▲ハードオフの隣は古本屋さん。
トリアスの楽市楽座
 ▲ハードオフの近くには、ゲームセンターの楽市楽座があります。
 スターボートという競艇のゲームがやりたかったけど、トリアスの楽市楽座には置いてありませんでした。
 結局なにも買わず、なにも遊ばずに帰宅。
 ま、そんな日もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました