アドレスV125の3回目のブレーキシュー(後ろブレーキ)交換

 アドレスV125のブレーキシューを交換しました。
 デイトナの青。

 価格は部品代と工賃で5140円でした。

 アドレスV125の走行距離は42622㎞。
 今は通勤に使っていないから、走行距離はあまり増えないです。
 月間100㎞ぐらい。

 アドレスV125のブレーキは、前輪はディスク、後輪はドラムです。
 ブレーキシューは後ろ。
 ブレーキパッドは前ブレーキとなります。

 今回、アドレスV125の後ろブレーキを交換したわけですが、記録によると3回目でした。
 1回目は2011年7月、24000㎞のとき。
 純正からデイトなの赤パッドに変更。
 2回目は2013年3月で32000㎞のとき。

 3回目の今回は2016年11月で42600㎞。

 純正のブレーキシューは2万㎞以上保つようです(といっても乗り方による)。
 デイトナのブレーキシューは、効きの評判はいいけど、耐久性はあまりないようです。
 前々回が8000㎞で、今回はおよそ1万㎞なので。

 ちなみにブレーキパッド(前ブレーキ)は、2010年4月、16000㎞のときに変えたきりです。
 もうそろそろかなと思いつつ、バイク屋さんで見てもらうと「まだ大丈夫です」と言われます。
 前ブレーキを交換したのが6年前なので、さすがにそろそろ整備したほうがいいかなと考えています。

 アマゾンのレビューによると、デイトなのブレーキシューは鳴きが発生するようです。
 しばらく使って様子をみてみたいと思います。

追記2017/07/13
 特に鳴きは発生しませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました