イオンラウンジ初体験|福岡市

イオンラウンジ(イオンモール香椎浜)
 ▲福岡市東区香椎浜のイオンモール内にある、イオンラウンジに行きました。
 イオンラウンジは、イオンゴールドカードやイオン株主優待カード、イオンラウンジ会員証などがあれぱ入室できます。
 自分は株主優待カードで入室しました。
イオンラウンジの営業時間
 福岡市東区香椎浜のイオンモールのイオンラウンジの利用できる時間帯は11時から19時。入室は18時半まで。
※イオンラウンジの利用時間は一般的には10時半ぐらいからのようです。
※イオンモール香椎浜のイオンラウンジは常に11時からではなく、10時から利用できる日もあるようです。
※確かめたわけではないですが、毎週火曜日はどうやら10時から入室可能なようです。
イオンラウンジの内部
 ▲さて、ラウンジというと、広々として、一面には窓があったりして……特に香椎浜だと海が近いですから、オーシャンビューがあったり……なんてことはありません!
 窓はないです。
 イオンモール香椎浜のイオンラウンジは正直、狭かったです。
 繁華街の外れとかにある、個人経営の喫茶店程度の広さ。
 キャパシティは20人ぐらいです。
 家族なら、4~5組も入れば満席です。

イオンラウンジの利用の仕方

イオンラウンジの案内板
 ▲イオンラウンジの利用の仕方ですが、受付カウンターに行き、カードを渡して店員さんに確認してもらって入室という流れになります。
 ラウンジの席が空いていれば、すぐに利用できますが、満席の場合は、用紙に名前と利用人数を記入して待つことになります。
 席が空けば、店員さんからお呼びがかかって入室できます。
 席は、自由に座ることはできず、店員さんに案内されます(あくまでイオン香椎浜の場合。他店は分かりません)。席が空いている場合は「どちらのお席がいいですか?」と聞かれます。

 土日祝日は、家族連れ、3名や4名利用が多いです。
 平日は、1名での利用が多いようです。
イオンラウンジのお菓子
 ▲ラウンジ入室時に、お菓子の詰め合わせ(3品)が渡されます(基本的には、席についたあと、店員さんが持ってきてくれる場合が多い)。
イオンラウンジの自販機は無料
 ▲飲み物は、カップ式の自動販売機があります。
 飲み物は無料です。
 飲み放題ではなく、1人1回まで。
 通常はドリンクバーのような形式だと思います。
 自販機が設置されているのは珍しいようです。

 店舗によって種類は異なると思われますが、新聞や雑誌もあります。
 
 30分の時間制限がありますが、ネットカフェみたいに時間が厳密に決まっているわけではなさそうでした。
 しかし、混んでいる場合は、あまりゆっくりはできそうにない雰囲気です。

イオンラウンジの価値

 一般的なカフェに行き、コーヒーなどを飲むとだいたい400円前後はかかると思います。
 イオンラウンジの場合は無料なので、なかなかよさげに思えます。
 お菓子が30円、飲み物120円で、1回につき150円ぐらいの価値でしょうか。
 月に10回行けば1500円。
 年間18,000円…結構お得かなと思います。

 しかし、イオンラウンジは、30分の時間制限があるので、普通のカフェのようにはゆっくりできません。
 イオンラウンジは、あくまでおまけみたいなものなので、過度な期待は禁物です。
 どことなく図書館に似た雰囲気です。

 たとえばカフェの代わりに使えるか?
 厳しいと思います。
 あくまで、ちょっと一息つくだけの休憩スペースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました