適当に作ったカルボナーラスパゲティ

 寝る前にお腹が減ったので夜食を食べることにしました。
 卵とベーコンがあったから、久しぶりにカルボナーラスパゲティを作ります。

 あまり、カルボナーラは好きじゃないです。
 作るのが難しいというのもありますが、卵の生っぽい感じが苦手です。
 かといって、しっかり火を通すとそれはもうカルボナーラとはいえません。

 作り方は、パスタを茹でます。結構長目に茹でました。
 ベーコンを細切りにして、フライパンで炒めます。
 サラダ油も入れます。
 ベーコンの脂が出たら、茹でたパスタを投入して炒めます。
 塩を振ります。
 味の素を加えます。

 コンロの火を止めます。
 溶いた卵を少しずつ入れます。
※炒めたパスタを皿に盛って、そこに全卵、もしくは卵黄を落とす方法もありますが、この方法は卵が生っぽいのであまり好きじゃないです。

 時々、パスタを混ぜます。この時に、卵が固まってしまう場合がありますが、それは温度が高すぎです。少し待ちます。

 卵を投入したあとは、よく混ぜます。
 もしここで卵が生っぽかったら、少し火を入れます。

 お皿に盛って、黒胡椒をかけたら完成。
カルボナーラ
 ▲今回は、コンソメなどは使っていないです。

 ベーコンの脂、卵、塩、味の素、黒胡椒。

 少し卵が固まり掛けでしたが、美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました