Zenfone2 Laserのバッテリー

 ASUSの「Zenfone2 Laser」を買いました。
 XperiaA2からの買い換えです。
スマホ(XperiaA2、SO-04F)が壊れかけ
ASUSのスマートフォン「Zenfone2 Laser」感想

 Zenfone2 LaserはOSがAndroid5.0.2(ロリポップ)なので、以前使っていたXperiaA2(Android4.4)より使い勝手は変わっていました。
 使い勝手は良くなっています。

 ちなみにZenfone2 Laserは、Android6.0(マシュマロ)にアップデートが可能です。
 既にOSをマシュマロにアップデートしましたが少しだけ後悔しています。
 ロリポップに満足しているなら、急いでマシュマロにする必要はないです。
 マシュマロにして、今のところ大きな不具合があるわけではないけど、いくつかのアプリがマシュマロに対応してなくて、ちょっと不便です。
 マシュマロにアップデートした件は以下のエントリーをご覧ください。
「ZenFone 2 Laser」をAndroid6.0(マシュマロ)にアップデート

 前に使っていたXperiaA2はバッテリーが劣化していて、たとえばバッテリー残量が100あったとしても1時間(待ち受け状態)で80になったりしました。
 次の1時間で70になって、次の1時間で60を切るとか、そんな感じの減り方でした。
 特に100から70ぐらいまでは速かったです。
 バッテリーは1日は保ちませんでした。
 半日ぐらいです。

 更に難点があって、5分ぐらい端末を操作するといきなり残量が0になって落ちることがしばしばありました。
 XperiaA2固有の問題ではなく、バッテリーの劣化したAndroidスマホはそんなものかもしれません。
 けど、XperiaA2は発売が2014年で、そんなに古いスマホじゃないし、だから2年間ぐらいしか使っていないのにこんな不具合が出るのは外れを引いたのかもです。
 または使い方が悪かったのかもしれません。

 バッテリーが急落しても、充電器に繋げると、すぐに容量の6割ぐらいは回復するけど、とにかく使い勝手が悪いです。
 外出するときはモバイルバッテリー必須の状況でした。

 買い換えたZenfone2 Laserは、電池の保ちが素晴らしいです。
 そんなに電池の容量が多いわけじゃないけど、端末自体のスペックが抑えられている分、あまりバッテリーを食わないのかもしれません。

 以前、どこのスマホかは書きませんが、ヤフオクで買った端末がありました。
 商品説明に「電池の減りが速い」とありました。

 スマホだから電池の減りは速いんだろうと思っていたら実際の消費量は尋常じゃありませんでした。
 壊れているレベルです。
 満充電から、6時間で0になります。
 感触としては、CPUが常にフル回転。

 ヤフオクで売りました。
 正直に「壊れていると思うぐらいバッテリーの減り速い」と書きました。
 買った値段の7割ぐらいで売れました。

 とにかくバッテリーの問題は、何度も悩んだことがあるので、Zenfone2 Laserのバッテリーの減りの緩やかさは感動物です。
ZenFone 2 Laserのバッテリーの減り具合
 ▲ちょこちょこと使って、だいたい3日は保つレベルです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました