パソコンのグラフィックカードの購入履歴

 パソコンのグラフィックカード、ビデオカードは、ディスプレイ上に画面を表示させるための装置です。
 いまは、CPU内蔵グラフィック(iGPU)が普及しているので、ビデオカードをつけてないパソコンも多いです。
 3D関係のゲームをプレイする場合は、たいていはビデオカードが必要です。
 しかしiGPUの性能のアップは著しくて、かつては3Dゲームはまず無理でしたが、近年のiGPU(HD630など)であれば、軽めの3Dゲームなら問題なくプレイできたりします。
 ですが、外付けのビデオカードとの差はまだ顕著で、iGPUの性能はだいたい8~10年前後遅れているようです。

 自分がはじめてビデオカードに触れたのは、確かTNT2だったように思います。
 ゲートウェイのパソコンを購入したときに、追加注文で取り付けました。

 ビデオカードを単体で購入したのは「voodoo Banshee」が初だったと思います。
 それからビデオカードが好きになり、いろいろといままで購入しました。
GeForce7800
GeForce7900GS
radeonx1600
GeForce7600GT
GeForce7600GTカード
GeForce7600GTパッケージ
 基本的には、GeForce系が好きです。
 かつては3dfxが好きでした。まあ、いまのNVIDIAはその血を受け継いでいる部分もあるようです。

 以前はゲームをよくプレイしていたので、ミドルクラスのビデオカードを選択していました。
 いまはそんなにゲームはしないので、ロークラスのビデオカードで満足しています。

ビデオカード購入履歴
TNT2
Voodoo Banshee
Voodoo3
Voodoo5
ミレニアムG450
GeForce7900 GS
GeForce7600 GT
Radeon 9600
Radeon X1600
GeForce GTS450
GeForce GTX750
GeForce GTX1050(現在使用中)

追記
 GTX1650Superを購入しました。
ビデオカード「GTX1650Super」を購入

コメント

タイトルとURLをコピーしました