みりんはお酒だから未成年者は買えない

 とあるまとめサイトで読んだ話。
 うろ覚えなので細部は違うかもしれません。
 高校生が親から、学校帰りに味醂を買ってきてと頼まれます。
 高校生はスーパーマーケットに寄って味醂を買おうとしますが、レジの店員は「これはお酒なので売れません」と言います。
 高校生は、店員を「融通の利かない馬鹿」と決めつけます。

 高校生の視点に立てば、味醂を飲むわけではないし、親から頼まれたものだし、店員が変ということになります。
 店員の視点に立てば、味醂は区別上はアルコール扱いだから、未成年には売れないので、間違っているわけではないです。

 味醂はアルコールです。
 未成年には売れない決まりになっています。
 なのでこの場合は、子どもに味醂を買ってこいと頼んだ親が悪いです。

 みりんって、料理をする上であったら便利です。
 料理にみりんをちょっと足すと、コクが深まったりします。
 しかし、なくてもなんとかなるものだと思います。
 ちなみに味醂がないときは、日本酒で代用することも可能です。
 日本酒を料理に使う場合は、熱してアルコールを飛ばす方がいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました