納豆の賞味期限

納豆の賞味期限は
 時々納豆を食べます。
 納豆が大好きというわけではないです。
 嫌いというほどではなく、冷蔵庫の中にあれば食べるかも……というぐらいのものです。

 そのまま食べることは少なくて、たいていは辛子やかつお節、万能ネギを加えます。
 特に辛子は美味しいです。
 画像のは、大葉と辛子とかつお節を投入しています。

 ところで納豆の賞味期限。個人的な感想ですが、賞味期限が切れているぐらいが美味しいです。
 新鮮な納豆は、どうも美味しいと感じません。
 賞味期限から3~4日ぐらい過ぎているのが食べ頃のように思えます。
 あくまで個人的な感想なので、もし、それで体調を崩しても責任はとれません。
 賞味期限切れの納豆を食べる際は、自己責任でお願いします。

 賞味期限が2週間ぐらい過ぎた納豆を食べたことあるけど、特に問題はありませんでした。
 美味しいとは思わなかったけど、食べられました。
 けど普通は2週間前に賞味期限が切れている納豆は食べないほうがいいと思います。

 上記の話は、冷蔵庫での保存が前提です。

 納豆を箸でまぜて、ごはんにかけて食べる。
 ▲この方法が普通だと思いますが、逆に、納豆の器に、少量のごはんを入れて食べると……
 美味しく感じます。器も汚れないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました