初心者のペンタブレット選び


 ペンタブは、大きく分けると2種類あります。
 液晶タブレットと、板タブレットです。
 価格は、初心者用の板タブレットは、1万円でお釣りが来ます。
 サイズはSとM、Lがありますが、Sしか使ったことがないから確かなことは言えませんが、Sで問題ないです。
 デジタル絵は拡大して描くこともできますから、タブレットは小さくてもいいと思います(正確には、その人の描くジャンルなどによっても変わるとは思います)。

 液晶タブレットは高価で、10万円程度します。
 液タブと板タブ、初心者はどれを買えばいいか。
 よっぽどの理由がない限り、板タブ(ワコムの、最安の製品で)をお勧めします。

 将来、絵で食べていきたい。
 だから、最初から高価な液晶タブレットを使いたい、ということならまあ液晶タブレットでもいいのかもしれません。

 しかし、液タブのほうがきれいな絵が描けるわけではないと思います。

 調べてみた限り、液タブ、板タブ、両方使える人で、板タブのほうが描きやすい、という人も多いです。
 逆に、液タブを使うともう板タブに戻れない、という人もいます。

 要は、人によって変わる、ということです。

 だから液タブに、過度な期待はかけないほうがいいです。
 板タブで描く絵が下手。
 だから液タブに変えたい。
 板タブから液タブに変わっても、絵の巧さは、劇的には変わらないはずです。

 ペンタブレットって、長い目で見たら消耗品だから、最初は安いので十分です。
 慣れてきてから、良いものを吟味するのがいいです。

 自分は当分の間は板タブを使うつもりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました