挽肉のみのハンバーグ

 冷蔵庫をみると豚挽肉がありました。
 コストコで購入した豚挽肉です。

 ハンバーグを食べようかな……と思ったけど、色々と面倒だから、挽肉をそのまま焼くことにしました。
 パスタを茹でて、炒めて、お皿に盛ります。パスタの味付けは黒こしょうのみ。

 続いて挽肉を焼いて、ピーマンもついでに焼きます。
 ハンバーグが焼けたら炒めたパスタの上にのせます。
挽肉だけのハンバーグ
 ▲ハンバーグのソースは、ウスターソースとケチャップのブレンド。
 ハンバーグを焼いたフライパンで少し火を入れました。
 ソース、火を入れると水分が蒸発しておいしいけど……結構飛び散ります。おいしさをとるか、掃除の手間を取るか……

 さて、挽肉だけのハンバーグですが、味は、思った通りでした(笑)
 不味くはないです。
 普通のハンバーグは、タマネギやパン粉、調味料も塩こしょうなどが入っているのでそれらの雑味というか、ブレンドした味ですが、挽肉だけのハンバーグは、もうそのまま挽肉の味だけ。
 これは、ソースによっておいしさは変わります。

 ハンバーグを作るのが面倒なときは、挽肉だけ焼くのもいいかもです。十分食べることが出来ます。
 手抜きなので人に出すことは出来ませんが、自分が食べる分なら何も問題はないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました