ボクササイズゲーム「FitXR」感想


 VR用のフィットネスゲーム「FitXR」をプレイしました。
 基本的にはボクササイズです(アップデートでダンスも追加されました)。
 Switchの「フィットボクシング」はプレイしたことがあります。

 FitXRをフィットボクシングと比べると……
 FitXRはVRなので没入感は上ですが、外国製ということもあってか、細部に手が届いてない感じはします。
 日本語に対応しているとはいえ音声は英語です。

 あと、強度が選べますが、ライト、ミドル、ストロングなど。
 ライトでやっているのに結構辛かったり、ストロングなのに楽すぎてこれ本当にストロング? みたいに感じることはよくあります。
 結構曖昧というか、3分など時間短めは強度にかかわらず楽と感じることが多いです。

「FitXR」は「フィットボクシング」より面白いしフィットネスの効果も高いとは思うけど、長時間のプレイは厳しいと思いました。
 やっぱりヘッドセットというのは面倒です。
 重いし、汗をかくと蒸れます。

 一応、バンダナというか、頭部を覆うような、ヘルメットの下にかぶる、汗防止のアイテムを使ってはいるけど、それでも汗を防ぐことは出来ません。
 
 
 カバーの部分は取り替えできるので、上記のような社外品は必須です。
 上記はquest用だけど2でも使えるようです。

 ただ、ラバー製だと、汗を吸わないので、多く汗をかく人はラバー製じゃないほうがいいかもしれません。

 quest2用のカバーが発売されたら購入する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました