缶詰を温める方法

缶詰いろいろ
 缶詰は、食べるとき、そのままだと冷たいです。
 お皿に盛り直してレンジアップして食べますか?

 実は缶詰って、缶のまま茹でることが可能です。
 開封していない缶詰を湯煎すると破裂しそうですが、破裂することはありません。

 缶詰の湯煎は、知っている人にとっては当たり前ですが、知らない人も多いかもしれません。

 缶詰を湯煎するとき、缶の一部を開けた方がいいという人もいますが、開けなくてもOKです。
 もし心配なら、お湯を沸かして、火を止めて、そのお湯の中に缶詰を入れたらいいです。余熱で温めるということです。
※お湯の量は多めです。

 缶詰ごと直接火にかけるのはやめたほうがいいです。
 恐らく破裂します。
 缶詰に直接火を当てるなら、封を開けて、弱火でならいいかもしれません。

 缶詰は冷たいより温めた方が美味しいです。
 けど、もう一手間加えて、たとえば魚系だと、片栗粉をまぶして、油炒めにして、砂糖醤油を加えたりすると、更に美味しくなります。
 失敗すると「油っぽくて生臭い何か」になってしまうこともありますが……

 近年、冷凍食品の味が格段にアップしているのと比例して、缶詰も以前と比べると美味しいものが増えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました