猫をお風呂で洗うのは虐待か

オスの猫ちび
 何気なくYouTubeを見ていたら、猫をお風呂にいれる動画がありました。
 猫はものすごく嫌がってるけど、飼い主は笑いながら猫の体を洗おうと悪戦苦闘していました。
 ほほえましいと言えばそうだけど、猫の身になれば、虐待といってもいいです。
 人間の視点で見れば、虐待ではないです。
 体をきれいにしているだけ。
 しかし猫は、そうは思わないはずです。

 猫をお風呂に入れる必要はあるのかどうか。
 汚れていれば、お風呂に入れるべきだけど、基本的にはそのままがいいように思います。

 その動画のコメント欄は、結構荒れていました。
 猫を洗うのは虐待だ! という人がいて、いやこれは虐待ではないでしょ、と反論したり。
 ざっと見た感じは「虐待ではない」という意見が多かったです。

 個人的には、虐待と言われても仕方がないです。
 虐待しているわけではないのはもちろん分かっています。 

「虐待ではない」という考え方は、人間中心の考え方です。
 猫の身になればすぐに分かることです。

 というか、なぜそんな動画を撮ったのか。
 そしてなぜその動画をネットにアップするのか。
 この点はちょっと解せないです。

 猫も色々だから、身繕いが下手な猫もいるし、不潔な猫もいます。
 そんな猫は定期的にお風呂に入れるべきです。
 人間と生活している以上は人間に合わせる必要があるわけで、それは猫に我慢してもらうしかないです。

 ただ、そんなに汚れてもいないのに、人間と同じ感覚で猫をお風呂に入れようとするのは人間のエゴだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました