お昼ご飯「唐揚げ弁当」と「のり弁当」

 家のそこそこ近くに、フードウェイ系列のスーパーマーケットがオープンしたので行ってきました。

 フードウェイは中洲のゲイツという商業ビルの地下に店舗があります。
 調理師として働いていた頃、仕事帰りにそのゲイツ店(フードウェイ中洲食小町店)を時々利用していて、ポイントカードも作りました。
 フードウェイのゲイツ店を最後に利用したのが5年ぐらい前で、ポイントは失効になっているかもと考えて、フードウェイにメールを送って尋ねたところ――ポイントの有効期限はない、とのことでした。
 つまり、10年前に作ったポイントカードのポイントも、失効にはなりません。

フードウェイのポイントカードのシステム

 ちなみにフードウェイのポイントカードのポイントは200円で1ポイント。
 300ポイントで、300円の割引き。
 正直、大したことはありません。

 1,000円で5ポイントと計算すると、1万円分で50ポイント。
 つまり、6万円買わないと300円の割引きにはなりません。
 自分の持っているカードは、すでに250ポイントあるので、あと少しで300円の割引きです! 地味にうれしい。

フードウェイの唐揚げ弁当

 新しくオープンしたフードウェイですが、特に買う物もなかったのでお弁当を買いました。
 唐揚げ弁当。
フードウェイの唐揚げ弁当
 ▲フードウェイの唐揚げ弁当(黒だれ)。
 値段は税込みで321円です。

 フードウェイの唐揚げ弁当、全く期待してなかったけど……めちゃめちゃおいしかった。
 唐揚げに、天丼のたれのような、甘辛いタレがかかっていたので、そのせいでおいしく感じたのかもしれません。

 感慨深いというか10年前ではあり得ない味というか、お弁当も進化していると考えさせられました。

フードウェイの「のり弁当」

 後日、またフードウェイに行って、今度は違うお弁当を買ってみました。
 のり弁当。
 売れ筋人気ランキング1位だそうです。
フードウェイののり弁当
フードウェイののり弁当(298円)
 ▲フードウェイののり弁当。
 値段は唐揚げ弁当と同じ税込み321円。

 のり弁当のおいしさは……普通以下でした。
 期待していた分、落胆も大きかった。
 唐揚げ弁当(黒だれ)のほうが遥かにおいしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました