日清「どん兵衛鴨だしそば」感想

どん兵衛、鴨だしそば
 そば屋さんの温そばって、五目とか天ぷら「たぬき」とか月見とか色々ありますが、中でも一番好きなのは鴨南蛮です。
 甘めの汁と、鴨の脂がマッチしていて美味しいです。

 だから「どん兵衛 鴨だしそば」も期待したわけですが、飲食店の本物のそばと比べると……
 やはりインスタントでした。
 値段も10倍近く違うから、比べるのはナンセンスではあります。
どん兵衛鴨だしそばは液体つゆ
 ▲「どん兵衛 鴨だしそば」の中にはかやくと、液体スープが入っています。
 液体スープは、食べる直前に入れます。
「どん兵衛 鴨だしそば」は熱湯を入れて3分で食べられます。

 比べるとしたら、インスタントの天ぷらそばでしょうか。
「どん兵衛 鴨だしそば」をカップ麺の天ぷらそばと比べると、かろうじて前者のほうがおいしいかな……
どん兵衛の鴨だしそば
 ▲ネギは美味いです。
 フリーズドライだと思います。
 昔はカップ麺のネギって不味かったけど、最近はおいしくなりました。

 スープは甘めで、ちょっと油っぽいけど、こちらもおいしいと思います。 

 鴨肉らしき肉片が入ってて、これはカップヌードルの謎肉といわれるものに似ていました。

 どん兵衛はやはりきつねが美味しいです。
 あれは定期的に食べても飽きません。

「どん兵衛 鴨だしそば」のAmazonのレビューは高評価でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました