山口県の中古マンションの部屋を内覧

新幹線で行くマンション内覧
 中古マンションの部屋を内覧をするために山口県の湯田温泉駅まで行ってきました。
 博多から山口までは新幹線で40分ぐらいでした。
 家からの乗り換えの時間などを含めと、だいたい1時間半ぐらい。決して近い距離ではないけど、驚くほど遠いわけでもありません。

 距離にして200㎞ぐらいなので、バイクで行けないこともないけど……125CCなので下道を通ることになるし、帰りがうんざりするだろうと思ったので新幹線にしました。
 運賃は往復でおよそ11,000円。
新山口駅
 さておき、中古マンションを購入する前準備として山口県まで足を運びましたが、結論から書くとマンション購入は断念しました。
 理由は色々とありますが、資金の問題はクリアできるけど、それでも一括で買うので、その後の生活に余裕がなくなる。もし病気や怪我などのアクシデントがあると生活が破綻します。
 福岡から遠すぎる点もマイナスに働きました。
 引っ越してしまえば、距離の問題は大したことではないけど、福岡には何人か親戚がいるので、特に積極的な交流があるわけではないけど、引っ越しの相談をしたときに、反対されたほどではないですが、難色を示されました。

 中古マンションを購入という部分も、一見得のように見えて実はそうでもなかったりするというか……ケースによって変わると思うので一概にはいえないとは思います。
 購入すれば、専有部分の設備を自分で管理しないといけません。
 たとえばお風呂や給湯器、トイレ、水道施設など。
 毎年買い換えるようなものではないにしろ、いずれ寿命は来るので、調子が悪くなれば修理や交換になります。その場合はオーナーである自分がお金を払う必要があります。
 毎年、固定資産税もかかってきますし、管理費や、修繕積立金も毎月必要で(しかも値段はどんどん上がっていく)、設備の点も含めて考えると、もう安い賃貸でもいいのではと思った次第です。
 賃貸の場合は、身軽でもあります。
 ただ、長く住むとか、終の棲家ということなら、購入した方が得になるのかもしれません。それもケースによって変わるかもです。

 結構本気で山口移住は考えていたので、残念な気持ちもあります。
 山口の良いと思った点は以下。
・自然が多い。
・人が少ない。
・車の運転マナーが良い(福岡に比べたら)。

 引っ越しについては、福岡市東区周辺を予定しています。
 安い賃貸物件を探している途中です。

コメント

  1. オリーブ君 より:

    購入を断念されて、良かったと思います。

    転勤で3年ほど住んだことがあるのですが、道路が広いだけでほとんど人がいない。
    定職屋さんは夜7時には閉店してしまう。当時あったダイエーも撤退していた。
    夏のちょうちん祭り(?)の時だけ、これだけの人がいたのかと思うほど人が湧き出ていた感じです。マンションを所有した同僚が、福岡に転勤になって賃貸していたが、空室になってからは全く借り手が見つからなかった。売りに出して価格を下げてもついに買い手はつかなかったという状態でした。
    購入するなら人口が増えている地域に限ると思います。
    以上

  2. yamabekaname より:

    コメントありがとうございます。
    確かに道路は広かったです。
    駅からマンションまで歩きましたが、車も通ってない、人も少なかったです。
    山口は人口は県内にそれぞれ分散しているような感じでしょうか。
    のんびりできて良さそうな雰囲気ではありましたが。

タイトルとURLをコピーしました