家計簿アプリ「Dr.Wallet」が便利

家計簿アプリが便利

 結構几帳面なほうだと思うんですが、家計簿はいままで長続きしたことがありませんでした。
 3ヶ月ぐらいならなんとかできるんですけど、数日付け忘れたりするともうどうでもいいや、という感じになって、そのままです。
 だいたい自分が月にどれぐらいお金を使っているかは分かっているつもりですが、ときどき、あれ、思ったよりも銀行口座に入っている、もしくは少ないぞ、ということもあります。
 ということで、家計簿アプリを利用してみました。
Dr.Wallet

「Dr.Wallet」は無料で利用できます。
 広告で運営されているらしいです。
 使い方ですが、スマートフォンでレシートを撮影して送信するだけ。
 スマホを持っていない人は利用できませんが、Androidか、iosの入っている携帯電話(いわゆるスマートフォン)を持っているなら、インストールすることができます。
 パソコンのブラウザからもアクセス可能で、データの閲覧が出来ます。
 自分の場合、もっぱらブラウザからのアクセスが主流です。
 Androidアプリでは、レシートの撮影ぐらいしかしません。

レシート入力は手打ちらしい

 なんとレシートからのデータ打ち込みは、人力でやっているそうで……。
 なので手書き領収書などにも対応しています。
 レシートの情報が少なすぎて、品目が卵なのに分類で家具に分けられたり、ということはあります。
 そういうのは手動で修正します。
 あと、お店が、アマゾンだと、カタカナだったりローマ字表記だったりで、同一のお店なのに違う店として登録されることもあります。
 地味に嫌な部分ですが、人力でやっていると統一は難しいようです。
 この点は残念なのは確かですがあまり気になりません。

 詳細は以下のリンクよりどうぞ。
Dr.Wallet

コメント

タイトルとURLをコピーしました