自家製ホットドッグ|ホットドッグは簡単?

 ホットドッグを作った経験がほとんどない人間がいうことじゃないですが、ホットドッグは簡単だと思います。
 ハンバーガーは作ったことがあるので、その応用でなんとかなりそうな気配がします。
ホットドッグロール
マスタードなど
 材料や調味料は、以下のものを使用。
ホットドッグ用パン
長めのソーセージ
キャベツ
スライスチーズ
ベーコン
ケチャップ(砂糖とウスターソースを若干加えました)
マスタード
コールスロードレッシング
マーガリンなど。

 まずはホットドッグを適当に作ってみます。
自家製ホットドッグ
 ▲パンはフライパンで少し焼きました。
 そのあと、千切りキャベツを挟んで、コールスロードレッシングをかけます。
 フライパンで焼いたソーセージを挟んで、砂糖とウスターソースを加えた甘めのケチャップをかけます。
 マスタードを網状にかけて、上からブラックペッパーをかけます。
 完成!

 味のほうは…ふつうでした。
 別にマズくはないです。
 けどおいしい! わけでもない。
 みたまんまの味。
 期待値が100として、実際の味はかろうじて80ぐらい…

 材料が足らないのかな? と2個目は、スライスチーズとベーコンを追加しました。
自家製ホットドッグ(二個目)
 ▲あまり味の違いは感じませんでした。ベーコンとチーズが入っている分、濃厚な味わいだけど、材料の絡み具合はイマイチでした。
 マズくはないです。

 前回と前々回の経験を踏まえて、とりあえずシンプルなホットドッグを作ることにしました。
ホットドッグ(三個目)
 ▲具は、ソーセージのみ。
 調味料は、マーガリン少々、ケチャップとマスタード。

 期待値が100として、実際の味も100ぐらいでした。
 すごくおいしいわけではないけど、前の2品に比べると、ホットドッグらしい味です。
 シンプルなのが最も良かった。

 満足いく結果にはならなかったです。
 当方のレベルが低いのか(経験不足)、材料が悪いのか、そもそもホットドッグというのはこの程度なのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました