回転焼き(今川焼き)のニチレイと業務スーパーの比較|2021

業務スーパーの今川焼
 業務スーパーで今川焼きを買ってきました。
 福岡では、今川焼きではなく回転焼きという人が多いです。

 久しぶりに食べたせいか、おいしく感じました。
ニチレイの回転焼き
 ▲食べ比べようと思って、ニチレイの回転焼きも買ってきました(イオンで購入)。
業務スーパーの回転焼き裏面
 ▲業務スーパーの回転焼き。

回転焼き
 価格は、
 業務スーパーは267円
 ニチレイは300円。

 内容量は(ボリューム)、どちらも5個入りで、
 業務スーパーは400グラム(1個あたり80グラム)。
 ニチレイは350グラム(1個あたり70グラム)。

 味は、
 業務スーパーは甘い。
 ニチレイは若干甘さ控えめ。

 業務スーパーの回転焼きのほうが、あんの量が多くて、そのせいか、甘く感じるようです。あんが多いのであれば砂糖も多いということです。
 甘い=おいしいということなら、業務スーパーのほうがいいけど、これは個人の好みによって変わると思います。

 業務スーパーのほうがお得ではあるけど、数十円の差なので個人で消費する分なら誤差みたいなものだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました