マザーボード「H370M D3H」のBIOSをF10からF13にアップデート

「H370M D3H」のBIOSをF10からF13にアップデート
 マザーボード「H370M D3H」のBIOSのバージョンをF10からF13にアップデートしました。
 これで、9000番台のCPUが認識できるようになったはずです。
 CPUは現在i3 8100です。

 もし9000番台のCPUを買うとしたらi5 9400Fがいいかなと考えています。
 パスマークのスコアはi3 8100は8000ほど。
 i5 9400Fは12000ほどです。
 交換するなら性能がおよそ3割アップですが……。

 体感差があるのかどうか、微妙なところかもしれません。
 マルチタスクや、エンコードを行うなら差を実感できるはずです。

 CPUの交換は1年後ぐらいでもいいのかなと。
 いや、1年後に変えるぐらいならいまやっても問題ないとも思うし……難しいところです。

 ちなみにi3 8100はヤフオクで1万円以上の値段がつくようなので、i5 9400Fを購入したとしても、1万円でおつりが来る計算になります。
 1万円で性能3割アップならまずまずかなと思うけど、いまのところそれほど困ってもないから、しばらく様子見しようと思います。

 アマゾンで何か買うときについでにCPUも買うか、パソコンショップに行って9400Fが安ければ衝動買いするかもしれません。または、ヤフオクで程度が良い9400Fがあれば落札するかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました