勧誘電話対策で留守番電話「TF-V75」を購入

 在宅の仕事をしています。
 家の固定電話に勧誘電話がかかってくることが多いです。
 携帯電話も持っているので、固定電話は解約してもいいのだけど、ネットをつなげているから、もし固定電話を解約するなら別途ネット回線を準備しなくてはなりません。
 WiMAXがいいなと思っているけど、無制限じゃないので、使い勝手が悪そうです。
 いずれそれは考えようと思っています。

 話を戻して、あの手の勧誘の電話を掛けてくる人について、単純にすごいと思います。
 100パーセントお金の為にやっているはずだけど、自分にはあんな仕事はできません。

 この前なんて、電話に出たら「あのう、北海道の海産物のうふふ、10周年記念の、うふふ」みたいな楽しげに言われて「不要です」と言うと「不要? 不要とはどういうい意味? うふふ」なんて答が返ってきてうんざりしました。

 あるときなんて電話に出たらいきなり「お時間大丈夫でしょうか」なんて言われたから「時間はありません」と答えたら、こちらの返答お構いなしに話し始めました(笑)

 仕事を中断して電話に出たら勧誘の電話で、嫌な気分になって仕事を再開するのはアホらしいので、留守電機能付きの電話機を買うことにしました。
 以前から欲しいと思っていたけど、結構な値段がするので、先延ばしになっていました。
 Amazonとかで値段を見ると6,000円ぐらい。

 中古の電話機でもいいかと思って、まずはハードオフに見に行きました。
 すると、7年前ぐらいの留守電機能付きの電話機が3,240円でした。
 いったん家に帰って、ネットで検索すると、新しい型が新品で4,500円程度で売っていました。
 これなら1,300円上乗せして新品を買った方がいいと判断しました。
TF-V75を開封
 ▲購入したのはこれ。
「TF-V75」という電話機です。
 ハードオフに3240円で売っていたのは「TF-V74」でした。

「TF-V75」はシンプルでいいです。
 もう電話が鳴っても受話器はとらないことにしました。
 勧誘電話以外の電話なら留守電に用件が録音されるだろうし、それはこちらから折り返せば問題ありません。

 価格について、詳細に調べたわけじゃないけど、この「TF-V75」が留守電機能付き電話としては最も安いはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました