自営業になって1年間が過ぎた感想

 自営業になって1年が過ぎました。
 月並みな表現ですが、あっという間でした。

 始めた当初(2016年5月頃)は、結構不安がありました。
 どこにも属さず、フリーでお金を稼ぐのは、そう簡単なこととは思えません。

 大半の人は、会社や事業所に属して働いています。
 朝起きて、電車に揺られて、もしくは車(やバイク)を運転して職場に行って、やりたくない仕事をやって、上司の顔色をうかがい、お客さんには頭をぺこぺこ下げて、夜になったら家に帰って――なんて生活を送っています。
 普通と言えば普通だけど、そんな苦行のような毎日を続けるのは、お金を稼ぐためです。
 お金を稼ぐのは、生活をするため。

 理想は自分の好きなことをやって、それでお金を稼げるのが一番いいはずです。

 最近はネットが普及したおかげで、在宅でお金を稼ぐことが以前よりは簡単になりました。
 一昔前までは、労働者は、資産家の元でしか、自分の労働力をお金に換えることができませんでした。
 たとえば……
 個人で車の運転をしても、通常はお金にはなりません。
 けれど会社に属して、ドライバーとして働けば、対価として給与が支払われます。
 料理人も同じです。家で料理をしてもお金を稼ぐことはできません。
 飲食店に勤務することによって、自分の能力を売ることが出来ました(以前の自分がそうでした)。

 話は変わりますが、主婦業を年収に直したら云々というたとえ話がありますが、上記の考えで行くとナンセンスです。
 家事の価値が、サラリーマン並み、もしくはそれ以上だと思っているなら、家事代行サービスの会社で働けばいいです。
 家事の価値が0ではないけど、サラリーマンより上だとは思えないです。

 ネットの普及によって、労働を、お金に換えるのが簡単になったとはいえ、まだ誰にでもできるほど敷居は低くはないとも感じます。
 やっぱりお金を得るには、どこか会社組織に属するのが手っ取り早いし、安定度も高いはずです。
 あと、人によっては、1人での作業は孤独だから、それが嫌で会社に属している人も多そうです。

 自分は別に1人での作業は苦になりません。なので、ブログ自体はもう何年も前からやっていたし、アフィリエイトや電子書籍を出版した経験もありました。
 上手く行けば、フリーとして独り立ちできるんじゃないかという考えは持っていました。
 そういう副業で、お小遣い程度は稼げていたけど……この1年で、その副業を無理矢理本業にして頑張った結果、なんとか生活できました。
 1年間の収支は、かろうじてプラスといったところです。

 アルバイトなどは一切していません。
 週に1~2回、短時間のアルバイトをしても面白そうではありますが。

 無駄遣いはしたつもりはないですが、節約していたほどではないし、時々は遊びに行ったり外食したり、欲しいものも買ったりしました。
 というか、この1年でものがよく壊れました(笑)
洗濯機が壊れたので小型洗濯機(TOM-05)を購入
kindleFireHDX7が壊れたのでカスタマーサービスに連絡
PCのキーボードはマイクロソフトを使用中
パソコンから異音の原因は……?

 スマホが壊れたのはちょっとショックでした。
スマホ(XperiaA2、SO-04F)が壊れかけ

 固定電話機も買ったし、バイクのシートが劣化していたのでそれも交換しました。
勧誘電話対策で留守番電話「TF-V75」を購入
125CCスクーター(アドレスV125)のシートを交換

 アドレスV125だと、ブレーキ関係の整備も行いました。
アドレスV125の3回目のブレーキシュー(後ろブレーキ)交換

 調理師なので、料理(自炊)ができるので、食費は安く済むのが助かりました。
 食費はだいたい月に2万円前後です。

 パソコンが古くなったので、新調しようと思ったけど、それは数年先に見送りました。
 部品の交換のみで、寿命は無理矢理延ばしました。
 2020年ぐらいまでは考える必要はないです。
6年ぶりにパソコンを新調|前編

 これは最近ですが、腕時計も買いました。
Casioの腕時計オシアナス「OCW-T100TD-1AJF」

 オシアナス(といっても最も安いタイプ)を購入したのは、半分は見栄みたいなものです。
 安い時計をしていると、儲かってないのかと思われそうです(事実、儲かってるというほどではないけど)。
 そういう意味では、このオシアナス「OCW-T100TD」は高すぎず、安すぎず、最適な腕時計と思います。

 この1年色々とありましたが、なんとかやってこれて良かったです。

 活動できる時間が10あったとして、サラリーマンの場合、7とか、ひどいときは8が仕事、残りが趣味や雑用、余暇といったところでしょうか。
 無職になると、その7とか8の時間が丸丸空きます。
 そこに、自分ができる仕事を詰め込むと、サラリーマン並みに稼げるかどうかは分からないけど、自分の場合は最低限生活できるだけの収入は得ることができました。

 自分の場合、下手なりに文章が書けるのと、絵が描ける(こちらもレベルは低い)のと、デザインもある程度できる(とはいっても素人レベル)ので、なんとかやって行けてるのかなと思います。
 文章だけだったらまず無理です。
 文章だけだと恐らく月収1万円以下。
 絵だけ描ける場合も同様です。しかし文章よりかは稼げるかもしれません。

 2年目は、サラリーマン並みとは言わないけど、フリーター程度には稼げたらいいなと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました